日本選手権タイトル

今回の日本選手権も、前回の紀ノ川スカイグランプリ同様に「絶対に優勝したい」という気持ちで望んだ。 反面、世界のトップクラスと渡り合える機会でもあり、最近無難にまとまりすぎた飛びになっていたので、「キレた飛び」で勝負したいとも考えていた。

結果、まともに勝負レースが出来るコンディションの日はTASK2だけで、その日も様子見しすぎてしまった。他の日はコンディション的にも、リスクを負わないように我慢の飛びでした。

とはいえ、総合優勝、「日本チャンピオン」タイトルは最高に嬉しいです!
すでに次の世界選手権を意識してこれからも果敢な「攻めの飛び」を精進しよう!不祥事を起こさない朝青龍のごとく・・・。

詳細は後日。
ありがとうございました!!
f0053958_2151794.jpg

[PR]
by topair-expert | 2010-03-24 21:05


<< スクータートーイング研修 今日学んだこと >>