真面目に更新っと。

境さんのブログで楽しんだ砂マンから電話が、
「まずいっすよ・・・変なとこに繋がって・・・ぼ、ぼくは・・・」
大変失礼いたしました。
真面目な砂マンのご指摘により、真面目に更新します。
真面目? 今日のオーパスタッフ3名は講習生一人残してクロカン行っちゃったぞ・・・その辺まで。
おいらは、Olegのアドバイスを受けて調整のテストフライト2本。
ふむふむ、なるほど、セールテンションの調整もありなのねって感じで無事出荷となりました。
しかし、2本目の海風強風の流入にはびっくり。
12時くらいまで弱い北もしくは無風だったのが、2時までは安定した南で、2本目はリッジプラス程度かと思いきや、南風でテイクオフしたオーパ講習生の直後に北東風が。あっという間にランディング。
少し待って落ち着いてから2本目テイクオフ。北東っぽいので真っ直ぐランディング方向でヒットしてプラス400くらい、右に左に真っ直ぐと、テストして降りようと思ったら海風強風の流入。
空中は東北東7-8m、ランディングは東微風、でも!解体場は南ビンビン!
どちらでも対応できるように慎重にランディング場対角線向きで南東向きに進入。東かな、南かな、東!?南!?東!?南!?東だろ・・・・・!!!!!?????。
あれっーーー!? 南がぼっかっーん!!!!!!
参りました・・・・・。
地上気温が初夏のごとく上がりすぎたため急激に海風が流入したようで、板敷きランディングでは小富士を回りこむ南と抜けてくる東でガチャガチャでした。
ブルーでもともと視程もよくない状態だったので、海風の流入の兆候に気づきずらかったです。これから先、充分に注意しましょう。
f0053958_0431116.jpg

[PR]
by topair-expert | 2006-04-05 00:43


<< 急遽、九州へ えっ!? オリンピック正式種目に! >>