<   2007年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

山は北風強し、ならばトーイング

と、思い立って急遽、「お願いします!!」で山裏エリアに直行。
着いてみると北北東微風から1m程度。
すぐに3機セットアップして1機目スタート!? 「ヤバッ!?」
「トーイングスタ沈!?」「川チン!?」「さのもうゴメン???」
と、一瞬あせったものの、持ち前の心臓の強さとタグパイロットの信頼から何事も無かったかのようにテストフライトを続ける強者達でした。

途中、東土手かぶりの風向きとエリア存続問題?で一時中断したものの
B型にゃぁ関係ねぇ、我が道を進むべしと夕方の穏やかな状態でのピッチテストも出来ました。ありがとうございました!。
f0053958_0532080.jpg
いつかはこんな所でのんびりやりたいですねぇ。
f0053958_055938.jpg
途中で現れたリッチマン富原氏は次回はこれで!!
[PR]
by topair-expert | 2007-02-26 00:58

世界選手権に向けたブログの準備

砂マンをいじっても面白く無さそうなので増田をいじってみる。

ハングエイドの企画人として増田君が色々とアイディアを出して準備を進めてくれています。ありがとうございます。
各代表選手のブログをアップしたり、ホームページを立ち上げたりしながら情報を公開してご支援をお願いするといった内容のようです。

毎度毎度ご支援いただきながら、不甲斐ない成績でフィードバックもままならず、誠に申し訳なく感じております。少しでも情報を文章としての形に残せるように更新して行こうとがんがえていますので、ご理解、ご支援のほど宜しくお願いします。ハングエイドについては改めて公式的にお願いさせて頂く事となると思います。

増田君、粗相の無いようにお手柔らかにお願いします。
f0053958_9373524.jpg

[PR]
by topair-expert | 2007-02-20 01:41

エキスパートな話・・・

なかなか進みませんねぇ・・・
本来、ここのブログでは自分の考えや技術が少しでも役に立ってもらえて上達のきっかけになってくれればと思い始めたのですが。
(ちょっとは営業のきっかけとしてinfo-ブログに引っ張ることも・・・)

先に投稿したタスクコミッティの話じゃないですけど、枠が広すぎて内容が絞れません。本音で話すと誤解されることもありそうで・・・。
竜門での最終日にランディングでマツと氏家さんにちょっとだけ本音みたいな話をしましたけど、文章で表すと誤解されそうで。

実際、世界での上位を目指すための考え方と、日本で上位に入るための飛び方は全く別な物になってしまうことが多いです。ましてや誰もが競技を楽しむためには最近のパチンコのように「ステップアップ予告」が重要で・・・!?
んーーなんのこっちゃ・・!? 
あまり悩むと抜け毛によくないのでぼちぼちと。
[PR]
by topair-expert | 2007-02-19 01:11

久々のタクスコミッティ

紀ノ川スカイグランプリで久々にタスクコミッティを命じられた。
以前に「優勝に絡む者がタスク設定にかかわるのは良くない」と言われて以来お断りしていたのだが、久しぶりに受けた。おかげで自分の時間が取れず、2日目は機体調整を逆にやってしまいひどい目にあってもうた。

気象予報はあくまでも予報。現場の状況と変化傾向を考慮して少しでもいいタスクをと思ってやりました。
初日、ドン曇の状況から好転の兆しと好転の予報。渋めのタスクプラスアルファ程度と思ってましたが、意見の食い違いや判断の遅れからオープン時間に影響を与えてしまった。しまいには後半のテイクオフ近辺の激渋コンディション。2日目、期間中最も良いコンディションとの予報から、大きめタスクで時間一杯飛んで楽しんでもらおうと設定するも、広範囲のオーバーキャストと南西風の流入と強いヘッドウィンドで波乱模様。
3日目、難易度を下げてゴール者を多くしたいとの意向ながら、1時間を切らないようなタスクとの事で往復コースで45キロを設定。

結果は、参加された方々はご存知の通りですが、良し悪しはそれぞれあると思います。また今回の大会は、紀ノ川市の後援を頂いて今後も行政とうまく付き合っていくために世界選手権選考大会であることや日本代表選手が参加していることを普段より多くアピールしていたようです。
だからといって上位者のためだけにタスクを組んでいるわけでもなく、かといって大会初心者のためだけとも行かないし、ましてや優勝がかかるからと言って自分に都合よくするはずもありません。

そもそも、その日のタスクに何を求めるかといったコンセプトが統一されていないために初日のようなことになってしまいがちです。また、最近の大会参加者の減少傾向を改善するための大会運営やルール設定にも、何を求めるためのコンセプトなのかをもっと具体的にして変えていかなければならないでしょう。主催者側の思惑、上位者の思い、中堅どころや初心者の立場などなど全てを盛り込むのはとっても大変です。あっちを立てればこちらが立たずみたいになりがちです。
なので、せめてその日ごとのコンセプトは統一しましょう。

また、競技の楽しさや競技に参加することによる上達のきっかけを知ってもらうためのコンセプトも見直しましょう。
グチグチ言っても始らないので具体的な行動から。
今回の大会で思った具体案は、
・ポイント大会参加初心者は、初参加から3大会までは優先的にセットアップ場所を与えるとか。3大会までには学習しろってか。
・角あり優先セットアップ場所とか。
但し、シードや中堅どころからの不満もあると思うので限定枠とかで。

などなど、具体的な意見と行動をマツと砂マンまで寄せましょう・・・。
[PR]
by topair-expert | 2007-02-15 01:11

恐るべし、ハイエース

約3年前に中古で12万キロので購入したハイエースが、25万キロまで頑張ったが、ミッション/トランスファーのトラブルでアウト。
急遽、当日に無理言ってお願いしてオークション会場に出向く。
深夜の1時くらいまで粘ってやっとゲット。
ありがとうございました。オートガレージニッショウ万歳!
名義変更やらキャリアとパーツの乗せ換えが終わり営業再開です。
目指せ!目標40万キロ走破!!

普通に中古車販売店で購入したなら、50万以上は覚悟しなければならない所を、いいものをゲットできました。
にしても、ハイエースは高すぎ!
12年以上前の軽く10万キロ以上走っているのが、あっという間に50-60万に跳ね上がる。ちょっと程度がいいとすぐに80-100万に。
そして店頭ではいくらで売られるのだろうか・・・
さらに、ネット検索でハイエース買取を調べて見積もってもらうと、アウトの車でも10万で引き取ってくれる。
恐るべし、ハイエース・マジック・・・

にしても、グライダー屋さんの経費も大変です。
いつかはグライダーより高い車に乗れるかな・・・?
「無理やろっ!」って感じですねぇ。
「グライダーが高すぎ!」って言われるのは判ってるし、個人的にもそう思ってますけど、かなりギリギリいっぱいいっぱいでやってますんで、ご勘弁ください。
カミさんの車と2台合わせたってディスカスも買えやしねえ・・・!
[PR]
by topair-expert | 2007-02-05 00:41