「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

まだ三本

まだ三本しか成立してません。
TASK1は、かなり良い感じでスタートを切れ、第一パイロンを五番手くらいでクリアしたのだが、第二パイロン付近で渋くなり後続に追い付かれる。第三パイロン以降で少し取り返し、ゴールまで残り10km付近で、マンフレットに追い越され、15番手くらいでゴールできるかなと対地高度1000mちょっとでファイナルへ。
ん・ん・んんんん??
予想以上にゴール方向からのヘッドウィンドが強く1.5kmショート。

Task 2では、スタートの大失敗。
風下のエアーフィールドで上げ損ね、テイクオフ前のリッジに戻ったのははるか下の方。何とか復活するも、焦ったか、スタート前にシリンダーの4km風下に持って行かれ、再びやっと戻って中途半端にスタート。
挽回しようとダイレクトに第一パイロンに突っ込むも、リーサイドのローターコンバージェンス??みたいな洗濯機状態で、きりもみダイブ! 全握力を駆使してベースバーにしがみつき、尾翼のおかげもあって何とか乗り切る。もはやリスクを負っての挽回は諦めつつ、確実ゴールへ。ふーむ、空回り・・・。

Task3 1時間以上前にほとんどの選手が順調にテイクオフ。
順調にスタート後分前にはシリンダーの縁で雲底。が、三分前にシンクでタイミングを逃してしまうが、何とか第二集団でファーストスタート。順調に進めていくが、先頭集団には追いつけず、ゴールまで26km地点で2900m、ゴールまでの区間は完全に日差しが遮られ北側から雨が迫ってきている。何とかもう一上げしたいところだったがまともなリフトに遭遇できず、そのままファイナルへ。途中少し雨に当たりながら南側へ大きく迂回し、ベストL/Dの速度とにらめっこしながらギリギリゴール。

何とも、ちぐはぐな飛びになってるので、しゃきっと気合いを入れ直したいところなのだが、なかなか飛ばせてくれません・・・。

とりあえずテイクオフ動画でも


[PR]
by topair-expert | 2009-06-30 07:08

さて !

寝るべ・・。
今日の12時に成田発。
8時前には出るか。
行って来ます!!

たくさんの応援、ご支援ありがとうございます。
[PR]
by topair-expert | 2009-06-15 04:05

EXILIM動画

おっ、貼り付けできた!


丁度風が変わってずいぶん伸びてしまったが、うまく処理してます。
アップライト持ち替え後にわずかに左に取られてるけど充分な速度なので問題なく対処してますね。

走り初めに、突っ込みすぎの前傾姿勢になりすぎているけど、バランスよくスピードも乗って蹴り出しているので安心です。ただ、風が弱いときに突っ込みすぎるとグライダーが取り残されてノーズがあがったりバランスが崩れるので気をつけましょう。

ふむ、EXILIM EX-FC100 ハイスピードムービー を使ってもっと色々試して見よっと。
[PR]
by topair-expert | 2009-06-14 23:58

CASIO EXILIM EX-FC100

先日、カシオ本社を訪れてスポンサード・ご支援のお願いに行ったところ、
最新のHi Speed EXILIM EX-FC100 をご提供いただきました。

このカメラ、かなりの優れもので、
超高速30枚連写ハイスピードムービーは、あらゆるスポーツシーンや見逃せない貴重な瞬間の画像・映像を確実に手軽に捉えてくれます。
ハンググライダーの飛行シーンでは、テイクオフ(離陸)やランディング(着陸)などの瞬間の動作を確実に捉えてくれるので凄く参考になります。まだ空中での撮影はあまりやっていないのですが、ガーグルのトップから撮影できたら臨場感あふれる画像・動画が取れるのではないかと期待しています。

カシオ様からも、このカメラの機能と特徴が、日本代表チームあるいはハンググライディング普及・発展に貢献できれば幸いとのありがたいお言葉をいただきました。

確かに、ビギナーからパイロットまで幅広く、自分の飛行操縦操作を画像・映像として捉えて参考に出来るのは素晴らしいアイテムになると思います。 
何度か足尾エリアで講習場の練習を撮影したり、パイロットの方のテイクオフ・ランディングを撮影しましたが、高速連写撮影では、1秒間に30枚の連射画像が記録でき、ハイスピード動画では、超スローモーション動画と切り替えながら撮影できるので臨場感あふれた映像が取れるので、興味深い映像が取れました。近々アップして紹介していきます。
(まだ動画の貼り付け方が判らないので・・誰か教えて・・・。)

世界選手権の映像も載せて行きたいと思います。
f0053958_2232023.jpg

[PR]
by topair-expert | 2009-06-14 22:08

日の丸 Japan

自分が住んでいる近くの印刷、プリント関係のお店についてよく判らなかったので、
以前秋田でパラグライダーのイントラをしていた頃にお世話になって、お付き合いいただいていた方に費用についてお伺いした所、快く、日の丸とJapanのロゴを無償で作っていただき、ご協賛いただきました。
有限会社 アイドマ 三沢様、ありがとうございます!!。
f0053958_22434150.jpg

上面セールの翼端あたりに張ると凄くカッコイイと思います。
良く目立つので下手な飛びも出来ないし、テンション上がって気合が入ります!。
[PR]
by topair-expert | 2009-06-12 22:49

GRAPH design CO.,LTD

GRAPH design CO.,LTD様からハングのダクロンセールをリメイクして作ったバックを日本チームにご協賛いただきました。ありがとうございます!!。
オイラにはカモメさん入りのバックが届きました・・。
f0053958_0311723.jpg

ヨットやハングのセールと車のシートベルト素材などを組み合わせてリメイクして、全てオリジナルでお洒落なバック類を作って販売しているようです。ハンググライダー用のダクロンセールやパーツなどはヨット関係のパーツから来ているものも多く、マーローのロープやクリート・プーリーなどのパーツもなじみの深いものが多いです。
f0053958_0354256.jpg

僕もずいぶん昔に、自分が初飛びしたグライダー(La Mouette ATLAS)のセールでキャンプ用に使える大きなトートバックを自分で作って今でも使っています。大型のトートバックとかはアウトドアで使っても長持ちするし、こちらで作っているのはデザインも良いので街中でも使えそうですね。
(きっとこのモデルのおねぇさんは美人やな!?)
f0053958_0401774.jpg

ぜひ皆さんも機会があったら覗いて見てください。
自分の思い出のグライダーのセールを送って作ってもらったら最高ですね。
丁度自分の所にも処分予定のセールがあるのでgraph design社さんに送って使っていただく予定です。見た事あるセールがバックになっているかも。
[PR]
by topair-expert | 2009-06-10 00:52

成田通関

なんだこの税関のオヤジは!ハング用部品に関税が掛るなんて聞いた事ねぇぞ!!おまけに梱包ダメージがあるらしい!?最悪じゃ!
[PR]
by topair-expert | 2009-06-03 15:58

Tail wing

Combat L13 のテスト用に作られた尾翼ですが、Oleg と Primoz の意見を元に今回の世界選手権でテストして使ってみることに。
Toplessの頃に色々テストしてみたことはあるので大体の感じは判っているつもり。
今回のLaragneのエリアの東側の40km位のサンタンドレ(St.Andre)周辺のエリアはかなり強烈なサーマルと荒れた空域に遭遇することもありそうなので有効かも。

にしても、尾翼を使った場合のスプログチェックはどうなるのだろうか。
やっかいだなぁ。
ついでに値段はいくらなのだろうか・・・。
すでにおいらのグライダーには装着・テスト・調整済みらしい。
あまり効果が無かったら返品したいなぁ・・。 乞うご期待・・・。
f0053958_2113724.jpg

[PR]
by topair-expert | 2009-06-02 02:17

装備品の準備

出発まで残り2週間。
世界選手権や海外でのフライトの際に準備するものをリストアップ。

グライダー・ハーネス・ヘルメットはもちろん。
・ヘルメットヘッドセット一式 クリアーに音声送受信できるもの。
・ヘッドセットコネクタ、指スイッチ類の予備も含めて2セット。スピーカーマイクも。
・無線機2mVHF。予備もお借りしていく。
・サングラス予備も含めて。おいらは度入りを準備。
・グライダー予備パーツ、補修道具色々
アップライトx2、カーボンベースバー、チップバテン、ワイヤー各種、バテンパーツ、バテン補修用素材、エポキシ接着剤、瞬間接着剤、リペアテープ、ファスナーランナー(ハーネス用含む)、スペーサー、ワッシャー、リング、ボルトナットなど各種、ミシン糸と針、VGろーぷ、テンションロープ、ハーネス用ロープ、などなど。
・予備バリオ。今回はラムエッティ社のご好意により6030の予備。
・サブGPS
・ドラックシュート
・レインケース
・工具色々
・医薬品 目薬、胃薬、サプリメント。マルチビタミン、ビタミンB類、ビタミンC、アミノ酸類アミノバイタルプロ、バンテリン、シップ、手首、ひじ用サポーター、テーピングテープ、
・ファイテン首輪、手首足首リスト。
・アンダーウェア、skinsなど検討中。

などなど、他にかあったっけ?
以前はグライダーパーツにスパーやキールも準備していたのですが、今回はメーカーサポートの予備パーツや予備グライダーにお任せ。各メーカーでは予備パーツを準備しているが、トップパイロットのためにキープしていたり、夜遅くに帰ってきたりしてすぐに手配できなくなる時のために必要最低限自分のことは自分でやらなければならない。

"形あるものはいつか壊れる"
と思って常に予備装備品は準備。
壊れたり無くしたり盗まれたりと、日本では予想も付かない出来事に遭遇することもあるので、必要以上に準備しておかないとです。

さて、あとはなんだろう?
ぼちぼち準備しながら考えていくべぇ。
[PR]
by topair-expert | 2009-06-02 00:53

オイラ・・・

決っして、いい人ではないです。仕事柄、いい人を装っているだけです。
メールやブログなど便利な世の中になったけど、気持ちを表すには生の声や行動が一番だと思います。世の中常に人間関係と団体行動は付き物ですから。

なーンて、オヤジくさいことを言ってしまう年頃です。
目と目が合っただけで会話できていたあの頃が懐かしい・・・!?。
f0053958_043639.jpg

やっぱ、これやな!
[PR]
by topair-expert | 2009-06-01 23:58